ホームエネルギー

LPガス事業


ガス

LPガスとは、プロパンやブタンなどのガスの総称を言います。LPガスの特徴として、石油製品と比べてCO₂の排出量が10%程度少なく、化石燃料の中でもトップクラスの環境性能を持っています。
また、純粋なLPガスは無色無臭ですが、保安上の観点から漏洩時に感知できるように、硫黄系化合物で着臭して皆様のご家庭にお届けしています。

さらに、LPガスは各家庭ごとの個別供給であるため、万一災害などで供給が止まってしまった場合でも、復旧が早いことで知られており、普段の生活はもちろん、いざというときにとっても役に立つエネルギーなのです。


LPガス機器の紹介

エネファーム

エネファーム

LPガス機器として、現在注目を集めているのが家庭用燃料電池「エネファーム」です。
エネファームの仕組みは、燃料のLPガスや都市ガスから取り出した水素と空気中の酸素を化学反応させて発電し、このとき発生する熱でお湯もつくります。
発電した電気で、一日の使用量の約70%を賄うことができ、同時に作られるお湯は貯湯槽に貯められ、温水式床暖房やお風呂用として使うことができます。
貯湯槽のお湯が切れた場合にも、バックアップ給湯器があるのでお湯切れの心配もありません。

さらに、エネファームは、太陽光発電との相性も抜群なんです。太陽光発電で発電した電気は、まず家庭内の消費に充てられ、残った電気を電力会社に売るしくみになっています。
現在、電気の買取価格は1kwh当たり31円※(太陽光発電単体の場合は38円)となっており、私たちが電力会社から買う価格の1.5〜2倍程度の水準となっています。
エネファームで家庭用の電気を発電し、太陽光発電から発電される電気をより多く売ることで、財布にとっても嬉しい、ダブル発電が可能になります。

※電気の固定買取価格は政策により変動します。


エコジョーズ

エコジョーズ

エコジョーズは、今まで捨てられていた約200℃の排気ガス中の熱を二次熱交換器で回収することで、熱効率を飛躍的に高めました。
熱効率の上昇により、ガスの消費量を約16%程度削減することが可能になりました。このほかにも、再出湯時のシャワーが急に冷たくなることを防ぐ「Q機能」、32℃、35℃の「低温出湯」などの充実した機能がついています
その他、ガスを使った便利な機器を多数ご用意しております。お気軽にご相談くださいませ。