インフォメーション

社員のつぶやき第20回「悪夢」(2014年3月号)


皆様、暦の上では春となりましたが、灯油が欠かせない日が続いております。余談ですが、灯油をストーブ缶に詰めるときに、シュコってするポンプがありますよね?一昨年までは、手動のポンプでシュコシュコやっていたんですが、昨年から自動式に切り替えましたところ、便利の一言に尽きます。まだ試していない方は是非一度使われてください。ちなみに、あの手動ポンプは、東京都知事選にも出馬したドクター中松氏が発明されたものらしいです。
さて、今回は前々回に引き続き夢のお話です。毎度内輪の話で恐縮ですが、我が家では寝室の左側に妻、右側に私という位置で寝ていたのですが、ひょんなことから配置を変えようということになり、いざ変えたところ・・・悪夢が止まりません、そして窓側なので寒い!これは、きっとお稲荷様か何かの通り道だということで、早速風水を調べてみました。いろいろと対処法は出てきたのですが、注意すべき点としては、寝姿が鏡に映らないようにする、ドアの延長線上に頭が来ないようにする(もしくは衝立を立てる)、入り口に頭を向けない、などが挙げられるようです。我が家は、ドアの延長線上に頭が来ているので衝立を立てて、悪夢に対処したいと思います。読者の皆様で、風水に詳しい方がいらっしゃったら、お知恵をお貸しください、柳でした(;’∀’)