インフォメーション

社員のつぶやき第18回「初夢」(2014年1月号)


あけましておめでとうございます。今年は、昨年末から大型連休の方も多いようですが、いかがお過ごしでしょうか?一年の計は元旦にありと言いますが、私も石油ヒーターの前でぬくもりながら、新たな気持ちで今年の計画を練りたいと思います。ちなみに、2013年の「今年の漢字」は「輪」でしたが、私の漢字は「卒」でした。その理由については、また後日お話しできる機会があれば・・・
さて、正月と言えば皆様はもう「初夢」をご覧になりましたか?「一富士二鷹三茄子」から始まり「四扇五煙草六座頭」と続くようですが、富士と扇は末広がり、鷹と煙草は上昇、茄子と座頭は「毛が(怪我)ない」ということで、おあとがよろしいですが、先日妻が不思議な夢を見ました。それは、誰かから爆弾を投げられるといういささか刺激的なものだったのですが、ときを同じくして妻の友人は誰かに爆弾を投げるという夢を見たのです。単なる偶然にも思えますが、妻とその友人にはそういった偶然がよく起こるそうです。シ、シンクロニシティ?
夢についてのメカニズムはまだ完全には解明されていないようですが、ストレスや身体の悪いところを知らせてくれるという研究結果も出ているようです。皆様の夢にも茄子やら座頭が出てくることを祈っております。今回は、いつにも増してとりとめない話でしたが、本年も宜しくお願いいたします、柳でした(^^)/