インフォメーション

5/12 薩摩川内市太陽光発電~メガソーラー075 その19~


GWが終わり、五月も10日が過ぎました、五月病などかかっている方はいらっしゃいませんか?私は、万年やみがちです、柳です。さて、弊社の事業用太陽光発電「サンファームタナカ」も稼働して9カ月が経ちました。2月からの実績は以下の通りです。

****予想        実績        対比

2月  49,000kwh   56,480kwh   115.3%

3月  65,000kwh   82,379kwh   126.7%

4月  75,000kwh   88,528kwh   118%

(2013.8~2014.4)
累計 540,000kwh  657,066kwh  121.7%

太陽光発電に関しては、様々な試みがされており、例えばパネルが
まるでひまわりのように太陽を追いかけて移動したり、角度が変わったりするシステムも開発されています。この太陽光自動追尾システムを利用すると、発電効率が通常の1.5倍~1.8倍程度になるそうです。更に、建物の屋上にパネルを設置しているケースでは、屋上緑化と併用することで、内部の急激な温度変化を抑制すると同時に、発電効率も上げることができるという
地球にも財布にも優しい取り組みも注目されています。固定買取価格は下落傾向ですが、今から太陽光発電を検討されるという方も、まだまだチャンスです(゚∀゚)